So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

三重 鈴鹿市 伊奈冨神社 紫つつじ

4月15日、鈴鹿市 伊奈冨神社の紫つつじを観賞してきました。
別名「つつじ山」とも呼ばれる境内には、約5000株の紫つつじが群生しており、県の天然記念物に指定されているそうです。
今年は例年と比べると紫色が濃くて、とても綺麗に咲いているとのことでした。
紫つつじのトンネルを潜り抜けて境内を散策できてとても素敵でした!

IMG_0123.JPG
IMG_0136.JPG
IMG_0139.JPG
IMG_0140.JPG
IMG_0146.JPG
IMG_0147.JPG

2017奈良大宇陀 又兵衛桜 [小旅行]

桜のお花見シーズンも後半に入り、奈良大宇陀まで花見に行ってきました。
京奈和自動車道が、和歌山市から五条まで繋がったおかげで所要時間も短縮。
今までよりも身近にこの又兵衛桜を見ることができるようになりました。
又兵衛桜は今年も華やかに満開の時期を迎えていました!

IMG_0085.JPG
この姿が瀧桜といわれる所以でしょうか。

IMG_0091.JPG
IMG_0103.JPG
IMG_0113.JPG


わが町の桜 [和歌山]

和歌山市内の桜の名所といえば、紀三井寺や和歌山公園和歌山城の桜なのですが
我が家の近くにも桜が咲いています。
今日、早い目に仕事を終えることができ、夕焼けに染まる桜を撮影してきました。
週末から来週にかけては雨模様の天気予報ですから、満開に咲き誇っている桜の花を見ることができるのも、あと2~3日でしょうかね?

IMG_0065.JPG
IMG_0066.JPG
IMG_0068.JPG
IMG_0073.JPG

淀川河川公園背割堤まで花見に [小旅行]

4月9日(日)京都八幡市まで友人夫婦と花見に出かけてきました。
淀川河川公園背割提は、延長1.4kmにも及ぶ桜並木で、桜の名所として知られています。
先週の土、日がちょうど満開で、見事に咲き誇った桜を見物することができました。
周辺には駐車場がほとんど無く、京阪電車での移動がおすすめです。

淀川河川公園背割提桜 (1).JPG
淀川河川公園背割提桜 (2).JPG
淀川河川公園背割提桜 (3).JPG
淀川河川公園背割提桜 (4).JPG
淀川河川公園背割提桜 (5).JPG
淀川河川公園背割提桜 (6).JPG

熊野古道(滝尻王子~高原熊野神社・牛馬童子) [紀伊山地の霊場 参拝道 世界遺産]

3月18日(土)退職された元上司に誘われて熊野古道歩きに出掛けてきました。
今回のコースは、滝尻王子から高原熊野神社までの区間で、標高差300mの急登を歩く約4km所要時間2時間のコース。おまけに牛馬童子界隈も歩いてきました。
いにしえの古道の雰囲気を味わいながらの、北アルプス登山トレーニングとなりました。
次回は、熊野那智大社から熊野本宮大社に至る小雲取越、大雲取越コースらしいです。

2017 滝尻~高原・牛馬童子(1).JPG
2017 滝尻~高原・牛馬童子(2).JPG
滝尻王子を出発。

2017 滝尻~高原・牛馬童子(3).JPG
2017 滝尻~高原・牛馬童子(4).JPG
いきなり急登が始まります。

2017 滝尻~高原・牛馬童子(5).JPG
2017 滝尻~高原・牛馬童子(6).JPG
樹林帯を登っていきますので眺望はほとんど望めませんが、所々に見通しが良い所もありました。

2017 滝尻~高原・牛馬童子(7).JPG
滝尻王子から約2時間で高原熊野神社に到着。

2017 滝尻~高原・牛馬童子(9).JPG
テレビや写真でしか見たことが無かった牛馬童子。
惨いことに、数年前にいたずらされて頭をもぎ取られたんですよ。
現在は修復されて、かわいい姿を見せてくれていますが・・・

2017 滝尻~高原・牛馬童子(10).JPG
ここは近露王子。

2017 滝尻~高原・牛馬童子(11).JPG
古道歩きの里ちかつゆにて。

2017 滝尻~高原・牛馬童子(12).JPG
2017 滝尻~高原・牛馬童子(13).JPG
わたらせ温泉で汗を流した後、上富田の「お食事処川よし」でうな重を食べて、今回の予定を終了。
紀州備長炭で焼き上げた鰻は、芳ばしくて表面はサクッと中はふんわりで美味しかった!

2017 滝尻~高原・牛馬童子(14).JPG
2017 滝尻~高原・牛馬童子(15).JPG
2017 滝尻~高原・牛馬童子(16).JPG
今回の熊野古道歩きの記念に購入したキーホルダーとお札です。






京奈和自動車道開通記念ウオーキングイベント [和歌山]

3月11日 京奈和自動車道「紀北西道路」全線開通記念ウオーキングイベントに参加してきました。
この道路は3月18日に開通しますが、自分の足で歩けるのは今回が最初で最後。
登山トレーニングもかねて、8kmのウオーキングと、自動車道から見ることができる景色を楽しんできました。

IMG_1926[1].JPG

IMG_6795.JPG

IMG_6823.JPG

紀伊風土記の丘(登山トレーニング開始!) [和歌山]

北アルプス登山に向けて、トレーニングを開始しました。
今年の北アルプス登山計画は。。。
槍、穂高、後立山???
まずはゴールデンウイークの計画を練らなければ[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0182.JPG
IMG_0184.JPG
IMG_0191.JPG
IMG_0229.JPG
紀伊風土記の丘で遅まきながらトレーニングを開始しました。
寒緋桜が一分咲きで、あと一週間もすれば満開かな?
メジロが一生懸命花の蜜を吸っていて可愛かったです。

IMG_0235.JPG
梅は満開!

IMG_0240.JPG
この丘のトップは大日山
ここまで登ると、和歌山市の街並みを一望できるんですよ。


2017.南部梅林へ行ってきました [和歌山]

毎年恒例となっている南部梅林散策を楽しんできました。
風は冷たく感じましたが、快晴の下一足早い春を感じてきました。

IMG_0122.JPG
小高い丘?山?に梅林はあります。

IMG_0124.JPG
IMG_0130.JPG
一目百万本と言われるくらいに梅栽培が盛んなところです。

IMG_0131.JPG
IMG_0141.JPG
IMG_0151.JPG
ほぼ満開でした。

IMG_0157.JPG
皆さん梅の花を観賞しながらお弁当タイム。
のどかな風景でした。

IMG_0160.JPG
IMG_0164.JPG
梅林散策の後は、「もとや」で昼食です。
ここは干物や鮮魚の販売のほか、自分で選んだ魚介類で昼食セットにしてもらえるんですよ~

IMG_0166.JPG
IMG_0167.JPG
「もとや」から見える紀伊水道です。
すごく青かったな~

IMG_0170.JPG
周参見まで足を伸ばし、すさみ温泉で入浴して帰宅しました。



雪の高野山 [和歌山]

2月12日、雪の高野山を散策。
積雪は約40センチ程度で、4年ぶりの大雪とのことでした。
ここ紀州は、温暖で過ごしやすい所だと思いますが、高野山は
雪国そのものでした。

IMG_0078.JPG
大門に到着。

IMG_0080.JPG
除雪作業中お邪魔しました。

IMG_0082.JPG
中門に到着。

IMG_0086.JPG
壇上伽藍です。
積雪量がよくわかるでしょ。

IMG_0088.JPG
灯篭に綿帽子。

IMG_0089.JPG
三鈷の松の松葉も沢山落ちていました。 感動!
今まで何度も探しに来ましたが初めて持ち帰ることができたんです。

IMG_0091.JPG
御影堂にて。

IMG_0099.JPG
金剛峯寺の入り口です。

IMG_0108.JPG
「みろく石本舗 かさ國」で、焼きもちとほうじ茶で一服。
お雛様を眺めていると、心が和みました。

IMG_0111.JPG
雪の高野山の散策でした。

マキノメタセコイア並木へ [小旅行]

大雪の影響が全国各地で出ているようですが・・・
ここ和歌山市では小雪が降る程度で特に影響は無さそうです。
ただ、インフルエンザが流行しているようで、私の職場でも二人が
インフルエンザでダウンしています。
皆さんも、気をつけて下さい。

1月14日寒波が到来する中、友人に誘われて、滋賀県の高島市にある
メタセコイア並木を見学してきました。

IMG_0009.JPG
IMG_0008.JPG
IMG_0013.JPG
IMG_0020.JPG
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。